週刊 ダイヤモンド 2010年 1/23号 [雑誌]

週刊 ダイヤモンド 2010年 1/23号 [雑誌]

週刊 ダイヤモンド 2010年 1/23号 [雑誌]
定価: ¥ 690
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 2010-01-18
発売元: ダイヤモンド社
発送可能時期:

特集だけで買う価値あり。
初心者にはアカウント作成を後押しするツールとして、中・上級者にはさらなる活用を促進する学習教材として、これはいい買い物だった。

初級・中級・上級と分けた構成がわかりやすい。
ツイッター使いとして有名な著名人へのインタビュー記事は参考になる。
広瀬香美、ホリエモン、勝間和代、3者それぞれフォロー・フォロワーに対するアプローチが異なっていて興味深い。

いちばん参考になったのは、フォロワーが増えた時のタイムライン。
数万人のフォロワーをかかえる3者それぞれのTLへの接し方は、それぞれに特徴と、それなりに納得する理由があり、ますます親近感がわいた。

敷居の低さと、使いこむほど奥深い、しかしユルユルなネットワーク。公人から匿名アカウントまで、さまざまなアカウントがある中で、匿名掲示板のようには荒れない浄化作用、みたいなものをもつ不思議なコミュニティ。

一体どうなっていくか、わからないからおもしろい。わからないものを知るために、ツイッター使いは増えつづけるだろう。

入門書
使い方がわからぬまま放置していたのですが、この本のお陰でようやく理解することができた。
読む前と読んだ後とではツイッターの楽しさが10倍になった。
有効活用出来ているとはまだ言えないが、つぶやきを通じて人とのコミュニケーションを楽しみたいと思う。

ツイッター・ランキングもよい!
・ツイッター世界ランキング
・ツイッター日本ランキング
・フォロワー数の多い有名人リスト
・勝間のマル秘フォローリスト
・ツイッターを利用している国会議員、知事一覧

などなど、中には海外のロックバンド等“外タレ”なんかもいたりして、俄然やる気になります!

他には、【P.143】の「賛成している人は、みんなここまで分かっているの?」と思うような記事もあり、充実の1冊でした。

TOPPAGE  TOP