マインドコントロール 日本人を騙し続ける支配者の真実

マインドコントロール 日本人を騙し続ける支配者の真実
池田整治
マインドコントロール  日本人を騙し続ける支配者の真実
定価: ¥ 1,680
販売価格: ¥ 1,680
人気ランキング: 130位
おすすめ度:
発売日: 2009-12-07
発売元: ビジネス社
発送可能時期: 在庫あり。

全国の書店に、、、
この本を、全国の書店の店頭に並べて頂きたいですね。事実をみんなが知って良い国になればと思います。知り合いにもお勧めしときます。

マインドコントロール
一番の衝撃は、オウム真理教の裏で起こっていたことでびっくりした事です。
テレビ、新聞では知り得ない事実に大変驚きました。マスコミの報道も表があれば、必ず裏もあることも知り、これからの事件に対しても報道でしか知れないがよく考えてみようと意識がかわります。
現役の自衛官の方が書いただけある、お勧めの一冊です。

事象には必ず表と裏がある。
毎日起こる色んな事件、事象には必ず表と裏があるあると思っています。しかし私たちがテレビや新聞、インターネットなどで知る内容はそのほんの一部に過ぎません。新聞の記事にしたって記者がかいた原稿が編集によって
本人の伝いたいほんの一部に短縮されるということは常識でしょう。テレビの場面にしたって一部の映像が一日何回も、繰り返し繰り返し流されれば、ましてや、テレビ局が数局あればその倍数流されることによって、例えば容疑者の印象が国民にイメージされてしまう危険があります。ましてやテレビ局の方針から右寄りあるいは左よりの違いによって隠されている情報もあるでしょう。
最近の事件でいえば石巻の18歳少年による殺人と少女拉致事件があります。私としては事件そのものにはそれほど興味がありません。むしろなぜその様な凶暴な少年がこの世に生れてしまったかにあります。生れた家庭環境、育った環境、またそのような少年になぜ一度は惚れ、子まで作った少女とはどのような環境がそのようにしたのか。など知りたいことがたくさんありますが、おそらく色んな制約から私たちの目に触れることは不可能でしょう。しかしそれを分析しなければこのような事件は後を絶たないでしょう。すなわち私たちは表に出る現象だけ知らされ裏に隠された本当の真実を知ることがなかなかできないのが現実です。そういう意味でこの本は裏に隠された本当の現象や,意図がありうるということを知らせてくれます。

TOPPAGE  TOP