子供の抜け毛原因と対策

スポンサードリンク

子供の抜け毛は原因をきちんと見極め、適切な治療を行えば、治るものです。そんな子供の抜け毛についての対策など、役立つ情報を集めました。

子供の抜け毛とは?

子供の抜け毛で代表的なのは抜毛症です。

これは子供が自分で髪の毛を抜いてしまうもの。
ストレスなどの精神疾患が原因で起こるケースが多いとされています。

また、親からの虐待、イジメなどが影響して抜毛症にかかるケースも数多く報告されています。

また、偏った食生活などでも抜け毛が起こることがあります。
ファストフードやおやつなど偏った食事を摂ったり、運動不足に陥ると、抜け毛が進行してしまうこともあるのです。

子供の抜け毛は大人と違い、原因をきちんと突き止めれば、かなりの確立で治りますので、早めの発見と対策が重要です。

スポンサードリンク

子供の抜け毛の誤った対策

抜け毛が気になるとき、大人の場合は育毛剤などを使うケースがほとんどです。

しかし、子供に同じように薬剤を塗布すると、逆に症状を悪化させてしまうことがあるので注意が必要です。

円形脱毛症が進行したため、皮膚科で治療を行ったのにまったく効果がなかったということも実際にあるようです。

子供の異常脱毛は精神的な問題に起因することが多く、周囲の環境が改善しただけで、ウソのように抜け毛が止まることがあります。

子供の抜け毛の原因の多くはストレスによるものです。

家庭内暴力や学校でのいじめなど家族や友人関係の悩みが抜け毛の原因になることがとても多いということを忘れないで下さい。

子供の抜け毛の予防と対策

子供の抜け毛は精神面の問題が影響するため、予防するにはまずは親がストレスのない生活を送らせることです。

旅行やスポーツ、遊びなど子供が楽しいと感じることを積極的に行うよう心がけましょう。

また、食事にも気を配って下さい。
栄養のバランスを考え、身体の活力をアップさせるメニューを考えることです。

そして、大事なのが親子のコミュニケーションです。
子供との会話をしっかりとし、子供の悩みをきちんと聞いてあげましょう。

睡眠も子供の抜け毛対策になります。
十分な睡眠はストレスを減少させ、身体の不調を解消してくれます。

症状が深刻な場合は児童専門の精神科などを受診することをオススメします。

子供の抜け毛とダイエット

思春期の子供というのはいろんな悩みを抱え込むものです。
特に容姿や外見に関する悩みは深く、最近は小学生でもダイエットする時代です。

成長期の子供のダイエットはとても危険です。

極端な食事制限は抜け毛の原因となり、最悪の場合は拒食症になることがあります。こうなると、治療は非常に困難になり、治るのにも長い時間がかかります。

もちろん、太りすぎた子供が適切なダイエットは大切ですが、普通の体型にもかかわらず、ダイエットをしたいと子供が言い出した場合は心のSOSサインだと思って下さい。

子供の抜け毛は親子関係で決まる

本来は子供の悩みを一番受け止めなければならないのは親です。
しかし、その親に問題があるケースが最近は非常に増えています。

抜け毛に悩む子供が医療機関に行ったときに親に家族との関係を聞かれることがあります。そういった場合、親は堂々とこう言うことがあります。

「うちの子はとても聞き分けがよくていい子です」
「親に対してもやさしくて家庭内では何も問題はありません」

しかし、こういう親ほど問題を抱えているケースが多いのです。
子供が親の期待に応えようと、無理していることが少なくないからです。

子供の抜け毛を治すには親が変わることも治療の一環となることを忘れないで下さい。


抜け毛に関する最新ニュース