白髪対策の役立ち情報

スポンサードリンク

白髪は老けて見えるため何とか予防したい!そんな白髪の悩みを解消するための対策や予防法を紹介します。

白髪の原因とは?

白髪は多くの場合が遺伝です。
しかし、兄弟でも白髪になる人とならない人がいたりして、遺伝以外の要素もあると考えられています。

白髪は年齢と共に増えていきますが、これはメラニン色素が影響しています。
メラニン色素はチロシナーゼという酵素の働きが関係していますが、年齢と共にチロシナーゼの働きが悪くなり、そのため白髪になるのです。

生活環境も白髪の原因となります。

食生活やシャンプーなど髪のケアを怠ったり、アルコールなどの過度の摂取なども白髪になる原因となるのです。

また、病気やストレスも白髪が増える原因となるので注意が必要です。

スポンサードリンク

簡単にできる白髪対策

白髪を増やさないためには日頃の頭皮マッサージが有効です。
髪が健康になると、黒さやつやが出て、白髪自体も目立たなくなるものです。

次にオススメはシャンプーを変えることです。
最近は白髪を目立たなくするシャンプーがいろいろ発売されていますが、これらのシャンプーは毛染めなどと違い、髪を傷めません。
むしろ髪にいい成分を含んだものもあります。

そして、最終的に髪を染める場合は、できるだけ髪に優しい毛染め薬を選びましょう。
たとえば、染毛剤として知られるヘナは頭皮を痛めず、オススメです。

白髪対策サプリメント

白髪を体質改善によって減らそうという目的で、最近見かけるのが白髪対策用のサプリメントです。

これらのサプリメントは毛根に栄養を補給するもので、亜鉛、銅、ヨード、セレン、アミノ酸など髪の色素細胞を活性化する栄養素がたくさん含まれています。

白髪対策サプリメントは白髪がひどくなる前に飲むのが効果的だと言われています。

30代から予防のために飲むという人も最近は増えているようです。
健康食品でもあるので身体のケアにもなります。

無理なダイエットは白髪を増やす

最近はダイエットが当たり前のようになっていますが、無理なダイエットは白髪を増やす原因になります。
髪に栄養がきちんと行き渡らないためです。

ダイエット中の人は特に、ビタミンE、マグネシウム、鉄、銅、ケラチンなどを意識して摂取するようにして下さい。

また、ダイエット中のストレスも白髪の原因となりますので、無理なダイエットは避けるように心がけることです。

高齢者の白髪対策

高齢になってどんどん白髪が増えてくると、毛染めやサプリメントなどの対策では間に合わなくなるものです。

長期間白髪染めを使用していると、髪が傷んだり、抜け毛が増えたりし、かえって老けて見えることがあります。

そんな場合は割り切って、ヘアウィッグという選択肢もあります。
最近は女性用のワンポイントカツラも軽くていいものがたくさん出ています。

しかも、ワンタッチで髪に装着でき、ボリューム感も出ます。

無理に白髪染めで髪を黒くするくらいなら、カツラを使うという決断もオススメです。


白髪に関する最新ニュース