屋形船もんじゃの得する情報

スポンサードリンク

美しい夜景を楽しみながら、屋形船でもんじゃ焼き。そんな変わり種のグルメを体験してみませんか?デートから宴会までもんじゃ屋形船の楽しみ方を紹介します。

屋形船もんじゃとは?

江戸情緒をたっぷり味わえる屋形船。そんな屋形船が江戸っ子の定番メニューもんじゃ焼きとドッキング。要するに、屋形船でもんじゃ焼きを心ゆくまで楽しんじゃおうというのが、屋形船もんじゃです。
最近はサラリーマンやOLの間で隠れたブームとなっています。料金もリーズナブルで2名からOK!貸し切りも可能なので、宴会などに使う人も増えています。
また、食べ放題などのプランもあり、好みで選べるところも人気の秘密です。

スポンサードリンク

もんじゃ屋形船の料金

屋形船もんじゃの料金はとてもリーズナブルです。

5000円の予算があれば、もんじゃ焼き食べ放題&お酒飲み放題というプランが選べます。

定員15名程度の小型船から120名まで乗れる大型船まで種類も様々。
団体での貸し切りが一般的ですが、乗り合いのものもあるので、デートにも利用できます。

以下、代表的なもんじゃ屋形船業者を紹介します。

「品川船清」 120名乗れる超大型船もあり、大規模な宴会などに最適!
東京都品川区北品川 1-16-8 03-5479-2731 HP http://www.funasei.com/

「船宿あみ達」掘りごたつ式・屋上スカイデッキ カラオケ 冷暖房完備 
東京都江戸川区西瑞江4-1-20 03-3655-2780 HP http://www.amitatsu.jp/

「屋形船網さだ」無料送迎バス有り カップルもOK!
東京都江戸川区江戸川4-4 03-3679-3859 HP http://www.amisada.com/

もんじゃ屋形船のメニュー

もんじゃ屋形船のメニューはお好み焼き、もんじゃ焼きがメイン。その他、チャーハンなども用意していうところもあります。

オススメは何と言っても変わり種もんじゃ。

「なすチーズもんじゃ」「タイ風カレーもんじゃ」などユニークな味が楽しめます。

なかでも話の種になるのが、デザートもんじゃ。

「イチゴミルクもんじゃ」がそれで、ホイップクリームにイチゴ、ココナッツ、レーズンが飾られ、イチゴパフェのもんじゃ版。
これを鉄板でグツグツやると、ピンク色のイチゴミルクもんじゃができあがります。
味は温かいイチゴパフェといった感じで、なかなかイケるようです。

お酒については飲み放題プランがオススメです。
ビール、ウイスキー、焼酎などが飲み放題で、もんじゃ食べ放題と合わせて5000円ほどの予算で楽しめます。

また、貸し切りプランの場合、お酒の持ち込みOKなところもあるので、問い合わせてみてください。

もんじゃ屋形船の楽しみ方

屋形船もんじゃの最大の楽しみはクルージングしながら飲食を楽しめること。遊覧時間も2〜3時間ありますから、宴会の1次会には最適です。

もんじゃ屋形船の最高の贅沢は花火大会の日でしょう。
船から見る花火は最高!それにおいしいもんじゃ焼きとお酒とくれば、否が応でも気分は盛り上がります。
但し、予約が取りづらく、料金設定も通常より高めになることが多いので、早めの対処が必要です。

次に、おススメはお花見の時期。
夜桜を楽しみながら、屋形船もんじゃクルージングは一度は味わってみたいものですね。

他にも、昼間のコースや秋の夜景コースなどもありますので、じっくりと比較して選びましょう!

もんじゃ屋形船のクーポン

屋形船もんじゃはリーズナブルな料金設定となっていますが、さらに安く利用する方法があります。
それがクーポンの利用です。

割引率は1割程度。料金5000円なら4500円となります。
たった500円かと思われるかもしれませんが、大人数になればバカになりません。
10人なら5000円ですから、利用しない手はありません。

クーポンはホットペッパーやぐるなびなどでゲットできますので、予約前にチェックしてみてください。

また、予約は電話よりインターネットの方がお得な場合が多いようです。
予約の際はインターネット割引を利用しましょう。


屋形船に関する最新ニュース